聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます①  特集ページ

聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます①
聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます①

作品の試し読みをする

あらすじ


妹に聖女の加護を奪われた少女マリーのハートフル冒険譚、開幕!

「私そっちがいいー!」
授かるはずだった光の精霊の加護を、我儘な双子の妹リリーに奪われたマリー。
光の精霊の加護は極めて珍しく、聖女として教会で大切に保護されるはずだった。
リリーはいつもこうだ。マリーのものを欲しがり、両親もリリーばかり可愛がる。
これ以上リリーと暮らせないと判断したマリーは、家を出ることを決意する。
目指すはおじいさまのいる王都。
凄腕の冒険者たちを雇いマリーは旅に出た。

旅の中で様々な経験をし、愛され、成長していくマリー。
相変わらず我儘いっぱいに育てられるリリー。

一方、リリーが光の精霊の加護を奪った事を知った教皇は、
マリーを保護するよう奮闘するが……?
口絵

登場人物紹介

  • マリー

    マリー

    授かるはずだった光の精霊の加護を、双子の妹に奪われた少女。 実は日本の転生者で、見た目よりも大人な思考を持っている。 妹との暮らしに嫌気がさし旅に出るが、 様々な経験して心身ともに成長していく。

  • ガイン

    ガイン

    S級冒険者『黒龍』のリーダー。 ロングソードを使う剣士。厳つい顔つきだが、 本当の父のように優しくマリーを見守る。

  • ハート

    ハート

    『黒龍』のメンバー。弓と剣を使う、マリーの兄のような存在。 イケメンでよく女性に声を掛けられる。

  • フェルネット

    フェルネット

    『黒龍』の最年少メンバー。闇魔法が得意で、少し中二病の気質がある。 マリーとは遊んだり悪戯をしたりと、とても仲良し。

  • シド

    シド

    『黒龍』の最年長メンバー。みんなの相談役でもある歴戦の双剣使い。 マリーの魔法の師匠で、優しく厳しく指導する。

  • 教皇様

    教皇様

    国王よりも権力を持つとされている。 マリーの加護を奪った事知りながらもリリーを容赦し、 マリーを無事に保護した人格者。

  • ノーテ

    ノーテ

    教会でのマリーの教育係。マリーに対し厳格に接するが、 実はマリーの今後を心配している。

  • おじいさま

    おじいさま

    マリーの実祖父。マリーを心の底から溺愛している。

店舗購入特典

特典についてのご注意事項
<初回版限定購入者特典について>

・書籍版:特典物は数に限りがございますのでご了承ください。
・電子版:販売されているどちらの電子ストアでも、いつでもご購入後にご覧いただけます。

※なお、初回版限定購入者特典の内容は、書籍版・電子版共に同じものとなります。
※特典につきましては、無断複写・複製・転載・アップロード・転売を禁じます。

【初回版限定封入 購入者特典】
「剣の修行 ハートさんと初めての訓練」
木製の剣を貰ったマリーはハートと早速修行をする事に。
張り切ってハートを狙うマリーだが、S級冒険者メンバーには到底かなわず……?
【くまざわ書店 様】
「フェルネットさんと初めての魔法陣」
ある日、フェルネットが魔法陣を教えてくれると言うとマリーは大喜び。
早速フェルネットは夜空に金色の魔法陣を出現させてみせるのだった。
【メロンブックス 様】
「カトリーナとお茶会」
ある日、マリーはカトリーナにお茶会に誘われる。
ノリノリで準備をするカトリーナだったが、そこにエヴァスが現れ……?
【電子書店共通特典】
「旅の途中のフェルネットさん」
ある日、フェルネットはマリーに虹色の芋虫を見せてきた。
虫が苦手なマリーは驚くが、どうやらそれは珍しい蝶の幼虫のようで……?
【アース・スター応援店様】
「ある日の朝のマリー 教会の裏庭のお部屋にて」
教会でのマリーは鐘の音に沿って行動している。
これはそんなマリーの1日を見せたお話。
口絵

この作品の見どころ

ルナコメント
ルナコメント

このシリーズの刊行タイトル

聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます①
聖女の加護を双子の妹に奪われたので旅に出ます①
Amazon
作品の試し読みをする
著:ななみ イラスト: にもし
発売:2024年3月1日(金)
定価:1,430円(税込)
妹に聖女の加護を奪われた少女マリーのハートフル冒険譚、開幕!

「私そっちがいいー!」
授かるはずだった光の精霊の加護を、我儘な双子の妹リリーに奪われたマリー。
光の精霊の加護は極めて珍しく、聖女として教会で大切に保護されるはずだった。
リリーはいつもこうだ。マリーのものを欲しがり、両親もリリーばかり可愛がる。
これ以上リリーと暮らせないと判断したマリーは、家を出ることを決意する。
目指すはおじいさまのいる王都。
凄腕の冒険者たちを雇いマリーは旅に出た。

旅の中で様々な経験をし、愛され、成長していくマリー。
相変わらず我儘いっぱいに育てられるリリー。

一方、リリーが光の精霊の加護を奪った事を知った教皇は、
マリーを保護するよう奮闘するが……?
特集ページを見る